まつ毛の悩みはクリニックで解決できる

まつ毛の悩みはクリニックで解決できる

 

 

まつ毛貧毛症という病気

 

まつ毛の長さやボリュームには個人差があります。長くて濃い人もいればビューラーでも挟めないほど短い人もいます。目は顔の印象を左右する重要な部位なので、まつ毛の短さで悩みの種になっている女性は少なくありません。まつ毛が短い、細い、少ないというのは病気として治療することが出来ます。

 

抗がん剤治療による副作用で体毛が抜け落ちることは良くありますが、薬の副作用以外でも皮膚疾患、まつ毛パーマのダメージ、加齢なども該当します。まつ毛パーマは専用の薬剤を使用しますが、効き目が強すぎた場合には毛が脆くなったり、抜けたりします。パーマをかけなくてもビューラーの誤った使い方でも、まつ毛に大きなダメージかかかることがあります。長さやボリュームに不満があるのなら、クリニックでの治療を受けると改善が可能です。眼科、美容皮膚科、美容外科、皮膚科などでまつ毛クリニック外来を開設している病院で治療が受けられます。

 

治療の流れ

 

クリニックでは、問診、触診によってまつ毛の状態を確認します。アトピーなどの皮膚疾患、甲状腺疾患、抗がん剤の副作用などの特別な疾患がある場合には、病気の治療を優先して行い、完治・寛解を優先しその後にまつ育治療を行います。まつ毛貧毛症は生活習慣の見直し、ケア方法の再確認、まつ毛育毛剤の処方などで改善を目指します。

 

毛包がなく育毛の可能性が低い場合には、植毛を薦めることもあります。生活習慣の見直しでは、食事のバランス・睡眠・ストレスの軽減などを行い、体内の機能の活性化を指導します。ケア方法の再確認では、無意識に目をこすっていないか、洗顔が間違っていないかなどを確認します。クリニックで処方しているまつ毛育毛剤は、厚生労働省が認可した国内唯一の治療が使用されるので、確実な効果が期待出来ます。ただ治療薬は育毛剤なので、毛包がなく毛母細胞からの発毛が無難しい場合には、時効的にまつ毛を植え込む植毛を薦めることもあります。

まつ毛を伸ばすならサプリがおすすめ!

バンビウィンクの特徴

まつ育に必要な18成分を贅沢に配合!1日めやす2粒で、まつ毛に効果的な成分が摂れます。まつ毛美容液にも使われる、美しさに欠かせないビオチンをたっぷり配合。増やす作用で注目のポリアミン+亜鉛も、しっかり入ってます。髪にコシを与えるL-シスチンのほか、ビタミンやミネラルを絶妙なバランスでプラス。品質管理も徹底で安心。WEB限定の定期購入は、初回お届け価格1,890円(税込)。従来品より育毛成分が2倍、なのに続けやすい価格。

価格 1,890円
評価 評価5
備考 1日めやす2粒
ランキングの続きを見てみる!

 

【最新】まつ毛を伸ばすサプリランキング!